中の市

今年もなぜか2日間だけ花粉症になった大地です。

 

3/21(木)の春分の日は出水市(旧高尾野町)で年に1回の”中の市”がありました!

南九州市川辺にも二日市という大きなイベントがありますが、旧高尾野町の中の市、旧加治木町の初市の3つを総称して”かごしま三大市”と呼ばれています。

そして、それぞれの”市”を持つ町の商工会青年部ではお互いの”市”に参加・出店をして交流を行っています。

自分が所属している南九州市商工会の今回の出店メニューは隠れ名物?の牛モツ煮!

それと南九州市川辺産のキクラゲ!

この日は朝から雨模様で客足も伸び悩んでいましたが、お昼が近づくにつれ雨もあがり、午後は多くの方で賑わいました。

モツ煮の味噌の香りが食欲を誘い、またキクラゲの高い栄養素と使い勝手の良さを伝えることができ、お昼過ぎにはどちらも完売!

早起き(4:30)した甲斐がありました。

南九州市の新たな名物となりそうです。

 

旧高尾野町の名物といえば・・・そば!

午後からはその名物そばを使った大盛そば(3人前)の早食い競争があり、同行した青年部員の推薦(?)もあって出場したのですが・・・

一般の部の1組目でまさかの1位!

賞状と図書カードを頂きました!

大人になってから賞状をいただく機会はほとんどなかったので、素直に嬉しい気持ちになりました。

名物というだけあって十割そばはやっぱりおいしかったです・・・・が、次回来るときはゆっくり味わいながら食べたいと思います笑

参加料金は0円!タダ!

早食いに自信はなくても大盛そばをお得に食べたい方は是非挑戦してみても(笑)

 

おいしい蕎麦のお店をご存知の方、情報募集中です。

牛モツ煮とキクラゲの情報が欲しい方、ご連絡をお待ちしております。

 

 

社員募集のお知らせ。
マル川建設では、建築技術者、同補助、経理業務、一般職、の募集をしています。
本ホームページ内の求人情報メールフォームでご応募ください。または、ハローワーク加世田にお問い合わせください。