レッドシダー

レッドシダー。

ご存じですか

日本語で書くと「米杉」

赤みがかった色合いが

日本の杉と似ているために

そう呼ばれています。

けど実は、ヒノキ科

耐久性にも優れているため

外壁材やデッキ材としても使用されています。

色見も赤褐色~淡黄色といったものが混ざっているので

絶妙な色合いとなります

現在新築工事中の

I様邸では、軒天やリビング天井に

このレッドシダーを使用しています。

強調しすぎない

この絶妙な色合いが、

どんな色にも合わせやすいのも

また特徴です

同じ材料なのに

使う場所によって

雰囲気が違って見えますね

 

杉によく見られる「節」が無いのも

人気の理由のひとつなのかもしれません

 

木材の種類は、とても沢山あり

どれも一長一短あって

迷ってしまいますが

色や柔らかさ、

温かさやコスト面など、

そこは私たちがご説明いたします

 

是非、ご相談ください

お待ちしています。