今年の梅雨もよく降ります

今年は、例年に比べ梅雨入りが遅く6月も前半はスムーズに現場も進められました。

しかし、先週から本格的に雨が多くなり、現場では毎日のように工程の組み直しをしなくては、なりません。

毎年のことでは、ありますがこの時期は毎日、雨雲レーダーとにらめっこ。どこの天気予報が当たるという話がどこそこで聞かれます。

さて、現場の方はと言いますと、南九州市内において、基礎が着工しました。

天気を見ながらの作業にはなりますが、安全第一で進めて参ります。

もう一件、同じく南九州市内で造成工事もおります。

いつも、お世話になっている西タイルの西さん。歳はとっても、気力、体力若い人にはまだまだ負けません。

天気にも恵まれ、スムーズに進めることが出来ました。こちらも、7月中旬には基礎工事に入っていけそうです。

天気予報では、もうすぐ梅雨明けになりそうな。梅雨が終われば、灼熱の夏がやってきます。皆様も熱中症には十分注意してお過ごしください。

山下でした。

前の記事

バーガンディ!