1日で!

先週で基礎工事を終えた養豚場の堆肥小屋。

本日晴天で絶好の建方日和。

ということで、

下山大工親子 × 大地・弥栄同級生コンビ

の4名で作業開始です。

 

手順は新築住宅とほとんど同じ。

まずは土台敷き込みから。

 

普段の建方ではラフタークレーンで構造材を

吊り上げて組み立てていきますが、

今回は木材を置くスペースが無く、建物も平屋だった

のでクレーン付きトラックで作業しました。

トラックの荷台から構造材を吊り上げて、そのまま

直接組み立て。

クレーンの操作は勿論、私、大地です。

18歳からクレーン操作をしていますので、

クレーンのブームは自分の手先のようなもの。

車両や重機などの機械操作は特に練習しなくても

なぜか得意なんです。

こんなところに才能が!?笑

 

下山親子の頑張り+弥栄社員の綿密な準備で、

1日でほぼ終了~

朝までなかった建物が夕方には出来上がって

牧場主さんも「たまがった~!!」

と、びっくり笑

「これくらい朝飯前ですよ」の言葉を

背中で語る下山親子の後姿が頼もしい笑

 

人には役割とは別に得意・不得意があります。

それぞれの長所を生かしたチームプレーは

1 × 10 = を 20 にも 30 にも

するぐらい大きな力となります。

 

先週生まれた子ブタもすくすく大きく

なっていました!

立派に成長してくれよ!笑

ブログ担当者

川原 大地