色合い

6月29日は「星の王子さまの日」☆彡

あの有名な小説「星の王子さま」の作者である

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリさんの誕生日で

星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ

がオープンした日なんだそうです。

「星の王子さま」は図書館に必ず置いてある小説ですよね。

遠い昔に読んだ気がするのですが内容を思い出せないので、

時間があるときに再読してみようかなと思っています。

表紙のイラストは優しい感じがして好きです

 

借家改修工事の現場です。

内部では部屋の床貼替がほぼ完了。

(床貼り前の写真)

 

(床貼り後の写真)

 

そして、内部の設備が入りました。

コチラは流し台。

まだビニールを被せて養生中です。

キッチンは元々レンガタイル仕上げの壁で、ちょっとノスタルジックな感じ。

そんな内装に合わせて流し台はダークブラウン色です。

 

設備や仕上げ材はメインカラーを1つ決めて色を決めていくと

纏まりのある内装に仕上がります。

それと内装は毎日視界に入るものなので、

目に優しい色がおすすめです。

これから新築やリフォーム、模様替えを考えていて

色に迷ったらこのルールで考えてみてください

以上、満冨でした。

ブログ担当者

満冨 春佳