立上りコン打設!

現在新築工事中の T様邸では

基礎工事も終盤です。

 

この日は立上りコンクリートの打設作業を行いました。

小雨が降ったり止んだり。

カッパを着ての作業です。

夏の作業に比べ、カッパが防寒着になります。

動きにくいですが。。

 

あなたの作業はこれ!!

と、言わずとも

各々の持ち場に。

駒水社員がホッパー係。

大地取締役がバイブ係。

深野木社員が高さ確認、押え。

弥栄社員がアンカーボルト位置の最終確認。

私は、立上りコンを打設した場所の掃除。

 

立上りコンクリート打設が完了したら

レベラー打設の準備。

レベラーとは、基礎の立上り部分、上面を水平にする下地調整材の事を言います。

住宅の土台が乗るため一番重要!!

 

一袋につき三分混ぜないといけない決まりがあります。

水の量も決まりがあります。

 

無事打設が完了。

 

 

作業が完了したら、休憩。

休憩中の話は、作業に使う道具や釘袋の話。

この道具を持っとけばいいよ!!などなど。

話が盛り上がりました。

来週で基礎工事を終え、いよいよ木工事へ入っていきます。

春頃の完成に向け、安全に作業を進めていきます。

 

田代でした。