秋晴れ?の下で足場解体

10月は「神無月」とも言います。

旧暦10月の別名なので、

実際は11月ごろが神無月になりますね。💡

この和風月名、「神の月」から転じて「かんなづき」になったらしいです。

古代風に言うと「神な月(かむなづき)」です。

ちなみに出雲地方では「神在月」と呼んでおり、

10月に全国の八百万の神々が出雲大社に集まって、、、宴をするんでしたっけ?🤔❓

神的な会議かなんかするそうです(うろ覚え)。

なので、11月頃(旧暦10月)は出雲大社が激熱パワースポットになります。⛩

そしてその間は、他の地域の空に神様がいなくなるから

「神無月」と言われている、という説もあります。

 

さて、ここ最近は気持ちいい晴☀️の天気が続きましたね。

空気もカラっとしていて気持ちいい気候。

まさに秋晴れ!✨な日が続いてます。

この日も秋晴れ!・・・と言いたいところですが、

秋晴れは「雲一つない晴天」を指すそうなので、

これは秋晴れじゃないですね。

この日、U様邸では外部足場の撤去作業が行われました。

撤去完了!

外観がすっきりしましたね。

とはいえまだ工事は残っているので、

引き続き作業を進めていきます。

 

実は今回のブログではハロウィンネタを、、、🎃

と思っていたのですが、

先日のブログとネタ被りするので止めました。

ちなみに10月30日は「たまごかけごはんの日」です。

平成17年のこの日、

第1回「日本たまごかけごはんシンポジウム」

が開催されたそうです。🍚

思わず突っ込みたくなるイベントですね。

以上、満冨でした。

ブログ担当者

満冨 春佳
満冨 春佳

前の記事

ことわざ

次の記事

基礎工事も佳境