田植えの時期

まだまだジメジメした日が続いていますね。雨が降ることは、建築の現場ではあまり歓迎されませんが、農業をされている方にとっては恵みの雨となることも。

この時期、会社の周りでは田植えをする人たちの姿が多く見られます。

私の娘の通う小学校でも先週末、親子で田植え体験がありました。

今の主流は、田植え機を使っての、機械作業ですが、この日は1本1本手で植えていきました。

子供たちは、裸足で泥に入り大はしゃぎ!

これだけの人数がいれば広い田んぼもあっという間に、完了しました。

子供たちは、植えた稲の成長観察をこれからしていくとの事でした。

10月頃には、この稲を使って収穫祭が行われます。

現場に行くときによく通る道なので、私も楽しみに稲の成長を見ていきたいと思います。

田植えの時は、植える係ではなく、外から見てまっすぐ植えているか確認する係。山下でした。