照明!(器具編)

お疲れ様です!弥栄です

 

前回は照明の『色』についてのお話しでしたが

今回は照明『器具』について、、、

 

私たちが生活する『家』には

用途が異なるさまざまな『部屋』があります。

照明も同じように

その部屋の用途に合わせて

使い分けをすることで

空間をより快適に、

おしゃれに演出することができます

今回は主に使われる照明についてご紹介!

 

シーリングライト

こちらは天井に設置されたソケットに

直接取り付けるタイプの照明です!

こちらの照明は家電量販店やホームセンターなどで

簡単に購入することができ、

多くのメーカーから

様々な機能を持った商品が販売されているのが特徴です

調光・調色ができるのは当然のこと…

スピーカー付きのシーリングライトで

スマホと連動して音楽を再生したりできるものもあったりします

 

ダウンライト

こちらは天井に埋め込むタイプの照明です。

天井がフラットに見えるため

空間をすっきり見せる効果があります

複数使ってあげることで

リビングのような広い部屋でも

使うことできます

 

注意点としましては

ダウンライトを取り付ける際には

器具に直接配線をするため

電気工事士の資格が必要になります

ダウンライトの中にはランプだけ交換できるものもありますが

通常の一体型のダウンライトに比べると金額的には割高です…。

最近のLED照明は寿命がかなーり長いので

あまり照明を付ける時間が短いトイレなどは一体型。

普段良く使う部屋(リビングなど)は交換型。

という風に使い分けるのも良いかもしれませんね

 

ペンダントライト

吊り下げ形の照明で

器具にもよりますが

天井のソケットに取り付けるタイプもありますし、

ダクトレールという

レールに複数台取り付けるタイプもあります!

ペンダントライトはダイニングテーブルや

キッチンの上などに配置することで

その空間のアクセントになります

多種多様なデザインの商品があるのも特徴で

自分の好みに合ったものを探すのも

楽しみの一つですね

 

今回は長くなってしまったのでここまで!

次回もお家を演出する照明器具について

ご紹介いたします

 

ブログ担当者

弥栄 義文
弥栄 義文

次の記事

集中力