新年1発目の現場

年越しは除夜の鐘をしっかり108回聞きました、大地です!

(お寺の近くに住んでいるので)

 

記念すべき今年1つ目の現場は、アスファルト舗装工事!

マル川本社近くの養豚場の方から傷んだアスファルト舗装の

修繕を頼まれました。

 

このようにヒビが入り、部分部分の舗装がはがれています。

飼料や豚さん出荷時の車が揺れて困ってたようです。

 

この手の工事は範囲が広い場合、専門の作業員と

専用の機械を持った舗装屋さんに舗装作業を依頼したり

しますが、範囲が狭い場合はマル川メンバーで行います。

外構工事でいつも鍛えてますので、人力仕上げは

お手の物!!

 

まずは舗装面を綺麗に切断!

 

既存のアスファルト舗装をはがしたら、

下地の調整と転圧。

建築技術者になりたくて入社した弥栄社員。

「舗装工事、楽しい?」と聞くと、

「勉強になります!知ってて損はないです!」

と頑張り屋さんな弥栄社員らしいコメント笑

 

すぐ横では成長中の豚さんたちからの声援が。

意外と目がクリクリしていて、可愛いものです。

おいしそー笑

 

準備が整うと、いよいよ舗設作業。

アスファルト舗装は温度が命!

冷えないうちに素早く敷均して、

しっかり締め固めます。

 

作業が終わったと同時に・・・雪!あられ!

寒い!!

お風呂に入る喜びが何倍も大きくなることも

建設業の醍醐味です。

こんな日はちょっと贅沢に入浴剤を入れてみたり笑

 

今週末は雪の予報です。

山あいのマル川建設はよく積もります。

運転には十分に気を付けて!