建築やろうよ!

先月、鹿屋工業高校に行ってきました!

薩南工業高校出身の大地です。

母校でもない、

自宅からも遠い、

知り合いもいない・・・。

そんな場所に行った理由は1つ。

学生への出前授業です。

これが建築の楽しさ伝える隊のメンバー。

建築協会青年部会の会員で、

普段は県内各地で建築業を営んでいます。

 

この日は建築の世界に入って間もない

建築科1年の生徒が対象。

工業高校の建築科に入っても、

建築の中身はよく見えません。

今回は大隅エリアを代表して

大崎町の久徳建設・吉留さんが

”建築”を分かりやすくレクチャー。

工業高校あるある、

男:女の比率が10:1

懐かしい雰囲気です笑

 

授業の後半は大工さんから

指導を受けながらの実技。

継手の種類や、加工する際の

墨付けの仕方など。

普段、気付きもしないところに

多くの知恵や技が詰まっていることに感激。

あっという間に2時間の授業が終了。

自分たちのころは企業の方が直接

教えてくれる機会はなかったので、

今の世の学生がうらやましい気も。

 

建築の楽しさを伝えるためには

自分がもっと楽しまないと!

キラキラ光る学生の目を見て感じました。

 

建築の楽しさを知りたい方、

いつでも伝えに行きますよ笑

ブログ担当者

川原 大地

次の記事

仕上工事2!