大規模改修工事開始

毎日、暑いですね~!

しかし、暑いからといって、仕事の手を抜くわけにはいきません。

今回は、南九州市知覧町地内の大規模改修工事の現場からです。

今回の依頼は、家の内部をほぼ、すべて改修するというもの。

事前に、弥栄社員がお客さんとの打ち合わせを重ねておりました。

いざ、着工。

まずは、解体作業です。

今回の改修で、工事をしない場所は、しっかりと養生していきます。

この現場の大工は、改修工事のプロ、下山大工です。

改修工事は、新築工事とは違い、既存のものに合わせつける部分も多く、

大工さんの技量が高く必要になります。

解体工事は、あっという間に進んでいきます。

これから、約3カ月の工事期間を経て、内部が大変身します。

お楽しみに!!!

 

お盆休み期間中は、子供たちと一緒に毎日、

岩屋公園の流水プールに行きました。

山下でした。