地鎮祭。

青空の中、本日地鎮祭が行われました!

今回は店舗兼住宅とあって

色々な形で理想と現実との間で葛藤があったかと思います。

そんな中、ついにこの日を迎えることができました

お子様たちも一生に一度の大イベントなので参加していただきました!

少しばかり遅らせての登校です。

道路に面したこの敷地は、通行量も多く、

多くの歩行者も行きかう場所。

工事中も細心の注意を払わなければなりません。

安全に、事故や怪我なく工事が終わりますように。

と、神様に祈願しました。

この地鎮祭でよく目にする4本の「竹」

この竹で結界を張って、聖域エリアを作ると言われます。

そこに神様が降臨するのです⛩

 

そしてこの竹こそ、マル川建設の裏山に自生している自然の竹。

地鎮祭の朝、裏山に行き

竹を4本切って、そのまま現地へ運びます。

産地直送の県産材です

普段何気なく道路の脇に自生している竹が

こんな厳かな式典に使われていると思うと

有難い気がしてきます

 

 

 

冬になると何故かチョコの消費が増える!!

けれど暖炉の前では要注意

の今村でした。