企画進行中

本日の豆知識。

➡ マロンは英語じゃない。🌰

栗の事をマロンと呼ぶことがありますが、

マロンはフランス語らしいです。🧁

正確には「Marron(マロン)」は

「マロニエの木の実」を指していたのですが、

マロングラッセを栗で作るようになってから

栗も「マロン」と呼ぶようになったそうです。

英語だと栗は「Chestnut(チェスナット)」。

この「チェスナット」呼びは、

床材や建具等の色名で見かけます。

栗(実)というより栗の木を指す呼び方ですね。

チェスナットは樫木で木目がはっきりしているのが特徴です。

アメリカなど海外では、

チェスナットは建材として主流となる木材なんだとか。🤔

 

さて、先日2件の現場で建方が行われました。

そのうちの1件は

マル川建設の新築モデルハウス(企画型建売住宅)です。

昨日のブログでもちょっと紹介されましたね。

今回もこだわり抜いた企画型建売住宅となっております

詳細については追々。。。

少しずつご紹介していければと思います。

以上、毎度冒頭に全く関係のない豆知識を差し込む満冨でした。

ブログ担当者

満冨 春佳
満冨 春佳