仕事は効率よく

最近、朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。風邪などひかれてないでしょうか。

最近の現場から、山下です。

マル川建設は主に、新築住宅を建てる会社ですが、その他、大小問わずいろんな仕事を行っております。

この日は、小さい工事が、3つ。それを、一日で回る目標。

目標を達成するためには、段取り命です。作業に必要な、材料道具に忘れ物はないか。作業時間の計算。が最も重要な段取りです。

この日、作業に取り掛かるのは、

マル川建設の左官職人、深野木社員です。

深野木社員は、左官仕事も行いますが、重機のオペレーター、など様々な仕事のできる、オールマイティー社員です。

最初の現場は、

台風で取れてしまった、化粧ブロックの復旧。

次の現場は、

倉庫のブロック壁のひび割れの補修。

次の現場は、車庫の土間コンクリートのクラック補修。

この作業を、目標通り、一日で終わらせてくれました。仕事前の、段取りが良かったということでしょう。

仕事が、段取りよくスムーズの進むと、気持ちがいいものですね。

今年も残すところ二カ月。今年中にやっておかないと、いけない仕事は段取りよく進めていきます。