リフォーム+退治

先日、満冨社員のブログの続きで川辺の

借家改修工事の現場からです。

浴室の解体も柚木&茅野ペアで順調です。

 

満冨社員がブログで言いかけていた「ある物」・・

 

着工前に持ち主さんより相談が。

「建物の裏にしばらく前から蜂がすごく多いのだが、

床下に巣を作っているようだ。見てくれないか?」

そんなこんなで床下へ潜ってみると・・・

「なんてこった!!」

立派過ぎるミツバチの巣が、堂々と。

 

こんな時は今村社員の出番(笑)

準備のために日を改め、防護服を着たら、いざ出撃。

ちょうど交換予定だったキッチンの真下だったので、

床に切れ目を入れて、床板を剥ぎ取り。

 

こんなにびっしり↓↓↓

 

45分ほどの作業で、最終的にはゴミ袋(大)

が3袋分の量に。

 

施主様からも

「ずっと気になっていたので、スッキリした~。

すごく助かりました!」

と感謝いただきました。

 

ハチの巣退治が専門業ではありませんが、

自分たちができることでお役に立てるのなら。

トライする心が大切です。

 

照明係、ハチキラージェット係、「がんばれー」の声援、

多くの役に立ちました(笑)大地でした。

ブログ担当者

川原 大地

前の記事

悲しい現状

次の記事

工事完了!