うどこ造り

現在、大規模改修工事中の N様邸では

先週、解体工事を終え大工工事に入りました。

 

床解体後↓

 

N様邸は 大床造り「うどこづくり」 ※正式名称かは不明

 

現在の木造住宅は、プレカット加工(製材所で規格化された寸法に切断された製品のこと)が主流のため

大床の縦横の仕口(継手)の加工の出来る大工さんは最近は少なくなっています。

 

 

新しく、大引 根太組み。

既存の物に合わせつける。

大工さんの技量の見せ所。

 

 

 

根太間に断熱材を敷き込み、下地、フローリング貼と進んでいきます。

約3カ月程の工期予定。

工事完了まで気を引き締めて取り掛かります!!

 

田代でした。