板金工事

住宅の屋根材には、瓦、コロニアル、ガルバリウム鋼板等があります。

最近ではガルバリウム鋼板葺きが多くなりました。

瓦に比べて屋根重量が軽くなりますので地震には有利です。

太陽光パネルを搭載する場合にもパネル取付の施工性がいいです。

ただ、そのスタイルは和風住宅にはちょっと不似合いかもしれません。

屋根だけでなく外壁もガルバリウム鋼板というところも多いです。

屋根葺き材や壁材としてはかなり以前から行われていた工法です。

以前は、この職人さんは「ブリキ屋さん」と呼ばれて屋根・壁工事だけでなく、雨樋やちょっとした防水等、多用途な仕事をこなし、地域に密着した職人さんとして親しまれていたようです。

今では「板金工」と呼ばれています。

先日棟上げしたT様邸はガルバリウム鋼板が大屋根が2階外壁部分まで巻き込むような設計になっています。大胆でシュールな外観です。