初詣

初詣は三が日の間にした方が良いとか、或いは1月15日までとか、

いつでもよい、神社に今年最初に参拝した日とか、諸説あるようです、が、

私の初詣は、1月9日、開聞岳山頂の御嶽神社でした。

開聞岳は、自宅から車で50分程の距離にある山です。

よく登る山です。

 

 

登り下り共、2時間から2時間半。

一人で登るときは、いろいなことを考えながら登ります。

登っている時は、体力的にきつい、さらに頂上を目指すためにストイックになっていますから、考えることはネガティブなことです。

仕事や私生活で上手くいっていないことや、やってしまったことに対する後悔など。

下りでは、楽なせいと、頂上を制覇したことの達成感もあって、ポジティブな事を考えています。

ですから、登りで考えていたことは、忘れています。

 

苦しさや不安な気持ちの中では、ネガティブになり、

楽しさや満足な中ではポジティブになる。

そんなもんでしょうね、人生は。