今朝、やっと復旧しました。

台風10号は、思ったより甚大な被害が無かったのは幸いでした。

ただ、鹿児島県の南部では瓦が飛ばされたり、テラス屋根が飛んだり、倒木が道を塞いだり、被害が発生しております。

マル川建設に今朝までに、修理要請や現場確認要請が30件以上来ており、社員総出で対応に当たっております。

当社本社建物も破風板がとばされるなどの被害が出ていますが、後回しになりそうです。

マル川建設の電気、電話が開通したのは今朝です。ですから昨日までは携帯での要請しか方法がありませんでした。

携帯番号が分からなかったお客様は直接来社していただきました。こちらのお客様の方が多かったです。

ところで電話回線が不通の時は、相手側には話し中の通知になるんですね。お客様に「なんでこんな時、長話しているんだ。」というお叱りもありました。被災してイライラしてる方もいますよね。

「ただいま、回線が不通になっております。」というようなアナウンスにできないものだろうか。

 

 

本社近くの導水管も破損、修理中に下に落ちかけた駒水社員を田代社員が引上げて、セーフ。