一歩ずつ登れば頂上に着きます。

昨日は天気が良かったので、久しぶりに登りました。

どんな山でも、登山は多少の危険はあります。登りは辛いです。

「なにもそんな難儀なことしなくても」、と思われるかもしれませんね。

頂上に着くまでに途中で苦労がある時は、自分でもやめとけばよかったと思うことがあります。

ただ、頂上に着いた時の達成感や安堵感、景色のすばらしさに感動すると、

辛かったことは、それほど大したことでは無かったと思えるのです。

仕事上での目標達成のプロセスに通じるものがあります。

 

高千穂峰への登り。奥に見えるのが高千穂峰。右側が御鉢

 

高千穂峰頂上から見た、手前が新燃岳、奥が韓国岳

 

 

社員募集のお知らせ。
マル川建設では、建築技術者、同補助、経理業務、一般職、の募集をしています。
本ホームページ内の求人情報メールフォームでご応募ください。または、ハローワーク加世田にお問い合わせください。