マル川ランチ、今回は親子丼。

今回の担当は、柚木社員と茅野社員の新人二人。

献立の考案から、買い出し、準備、調理までほとんど担当者が行います。

買い出しは前日行っていたようです。

10時に現場から上がってきて調理開始。

二人とも、実に手さばきがいい。

隠れたスキルを持っていたなー。

ちゃんと鶏肉の下処理もしていて、素晴らしい。

ただ、米を買っていなかった。外出中の今村社員に電話を入れて買ってきてもらいました。

出来上がった親子丼は、とじた卵の半熟ぐあいがGood。

味は、店で食べるより美味い。

 

 

 

 

 

前の記事

高千穂の峰登山