よか天気が続きますねー。

ここ数日、天気がとってもいい。「ステイホーム」の我々に、外出の誘惑をしているような様な気がします。

新型コロナが無かったら、たぶんテント泊の山行をしていたと思います。

飲食業等の方には申し訳ない言い方になりますが、建築現場には、この天気は助かります。かなりスムーズに進んでいます。

しかし、今の手持ち工事が完成した後は、仕事量がだいぶ減少しそうな感じです。

今年後半から現在の自粛の影響が出てくるでしょう。

不安はありますね。

オイルショックやリーマンショックでは、経済の回復には時間がかかると言われながらも、2~3年で回復しました。今回のコロナショックも早い回復が出来ればいいですね。

 

 

K様邸の地業工事。30歳が一人、31歳が二人の若手三人で施工しています。奥の山は下山岳。だいぶ新緑がきれいになってきました。

 

鉄筋工事。菊永鉄筋の若手4人です。

 

来月24日の上棟予定です。