気を付けて

お疲れ様です。しばらく続いていた雨が上がって

お日様が顔を出す日々が戻ってきました。(ちっと暑すぎ)

U邸新築工事の基礎工事終了から約1週間程度、

作業が出来ない日々がありましたけれども

ようやく、仕事の遅れを少しずつ挽回しながら

順調に進むようになってきました。

建て方も終わり、先日は上棟式がありました。

 

話は変わりますが、

今年は、あるもがとても多いような気がします。

1ヶ月ぐらい前に会社で所有してる土地の草払いをしている時に

3つあり、作業を中断、今回は会社の裏山の草払いをしている時に

2つ発見しました。これは気付かないで触ったりしたら大変なことになります。

そのあるものとは、蜂の巣です。

 

 

刺されてしまったりするとアナフィラキシーショックを起こしてしまう事もあります。

調べてみるとアシナガバチは、スズメバチと同様に毒性が強い蜂のようです。

自分が子供のころは、スズメバチだけが猛毒で、他の蜂は「大したことはない」と

思っていましたが、大きな勘違いだったようです。

もし、蜂が襲って来た時は姿勢を低くしてその場から早く逃げること、

万が一刺されてしまったら傷口を流水で流し、患部を冷やすことで

痛みや腫れをやわらげ、毒を薄めるようにする事が大事なようです。

9月~10月になると、もっともっと攻撃的になる様です。

皆さん気を付けて下さいませ。

以上   良久でした。

 

ブログ担当者

川原 良久

前の記事

省エネ!

次の記事

住宅の一つの顔