土地の神様へのプレゼント

こんにちは茅野です

やっと秋らしい天気になってきました

基礎の施工も順調に進み、品質・安全に気を付けながら作業を行っています

また現在進行中の住宅基礎で、鎮物を沈めさせていただきました

鎮物とは、土地の神様に対する貢物、

プレゼントの様なの意味だそうです

※☝の中身の写真はインターネット上よりお借りしました。

鎮め物の中に入っている7種一組は、

「鉄人像」、「鉄鏡」、「鉄長刀子」、「鉄小刀子」、「鉄矛」、「鉄盾」、「鉄玉」 になります

これからの工事の安全、完成してからのお施主様の生活を神様がを見守ってくださいます

とのことで、丁寧に、慎重に

またこれからの施主様の繁栄を願い埋めさせていただきました

基礎ができてしまうと見えなくなってしまいますが、

これで一安心・・・

ここからもしっかり、品質また安全に気を付けて

基礎工事を行っていきます

ブログ担当者

茅野 亮平
茅野 亮平

前の記事

空き家バンク。