個性や習慣にあった空間

こんにちは茅野です

先週の土日を使い、

近場の指宿にキャンプに行ってきました

感染症対策で3密にならないように

時期を調整し、広々とした空間でのひと時を過ごすことができました

あいにくの雨模様でしたが

自分で使いやすいように、お気に入りの道具を配置し

自分の好きな料理を特別な人と一緒に

たくさん食べ好きなだけ呑み

焚火を見ながら癒されるそんな至福なひと時でした

設営の時は自分の使いやすいように道具の配置を考え、

調理しやすさ、見栄えを考えるのがとても楽しいですね

 

 

そんなことで今回はキッチンのお話

弊社ではお客様の個性や習慣にあったご提案をさせて頂きます。

施工事例として

こちらのお客様は、ヴィンテージ風なインテリアがお好みであり、

それに合うようなキッチンをご指定されました。

魅せる収納であり、魅せるキッチンになり、家の雰囲気とよく合い

家事動線のとても良いキッチンになりました

またこちらのお客様は、

クリスタルカウンターというお手入れしやすく

丈夫で使いやすい、透明感のある天板で仕上げました。

また対面式のキッチンで、カウンターの高さを一般より上げ、

リビングから、またキッチンから見通しやすく、

お部屋によく合う、開放的な印象になりました

どのようなキッチンがお好みかはお客様それぞれ。

その個性やこだわり、習慣などを考慮しながら

より良いものをご提供させていただけたらと思っています

ご家族の充実した生活、豊かな暮らしを目指して

是非マル川建設にご相談ください

ブログ担当者

茅野 亮平
茅野 亮平

前の記事

色合い

次の記事

気付くこと