いつの間にか秋が

お疲れ様です。

パラリンピックも日本選手団の大活躍とメダルラッシュで

無事、幕を閉じることが出来たようです。

始まる前は開催することに賛否両論ありましたが、終わってみると

感動を沢山もらったり、スポーツに興味をもってもらう事が出来たのではないかなと思い、

個人的には良かったのではと思います。

 

 

 

ただ、その一方で、新型コロナウイルスが全国的に拡大した事は非常に残念な事ですが、

ワクチン接種が早く進んで、経済活動が活発的になる事を願います。

ちなみにワクチンて何?

そのウイルスにかからないように予防する為、と言う事は知ってますけど

それ以上詳しくは知りませんでした。

調べてみると、従来型の生ワクチンと不活化ワクチン、

それと新型ワクチンが開発されていますが、新型ワクチンは臨床試験のデータがすくないようです。

生ワクチンを打つと体内の反応は、実際に感染した時と一番近いため、強い免疫がつくと考えられているが、

実際にそのワクチンによって感染し、症状が出ることがあるようです。

不活化ワクチンは、体内で起こる免疫反応が生ワクチンより弱いため、2回接種が必要となると言う事です。

昨日、1回目のワクチン接種しました。左肩が痛くて上がりにくいです。

今は、輸入に頼っていますが、早く日本国内で製造出来るようになればと思います。

何だかんだ言っても「メイドインジャパン」が一番かなと思っている私です。

もうすぐ、自由民主党の総裁選挙があります。(我々には選挙権はないけど)

自由民主党総裁選挙に現在の総理大臣、菅総理が出馬しないと言う情報が流れると

皮肉なことに、株価が上昇するなど、菅総理にとっては何とも言えない

腹立たしさがあると思いますが

任期満了までしっかりと頑張って欲しものです。

これからも激動の年が続いていくでしょうが

季節は静に進んでいってます。

以上     良久でした。

ブログ担当者

川原 良久

前の記事

パッシブデザイン!

次の記事

暮らしを照らす